龍に恋う 贄の乙女の幸福な身の上

原作:道草家守(富士見L文庫/KADOKAWA刊)
漫画:ゆきじるし
キャラクター原案:ゆきさめ

©Yamori Mitikusa Licensed by KADOKAWA CORPORATION

STORY

生贄の少女は、幸せな居場所に出会う
ある寒い冬の夜。
帝都に放り出された小柄な少女・珠の窮地を救ったのは、不思議な髪色をした男・銀市だった。
口入れ屋「銀古」の旦那である銀市の厚意で、珠は住み込みで働くことに。
特殊な体質に起因する過去により、上手く感情を表せない珠だったが、
銀古で“隣人たち”と平穏な日常を過ごすうちに、変化が生まれていく――…。

妖しくもあたたかい帝都浪漫綺譚、開幕。

LINK関連リンク