人物紹介

アボット・
オズワルド
アボット・オズワルドヘレネス王国魔道団団長。「滅竜の魔術師」と呼ばれ、若くして王都守護を任されるほどの実力者。しかし実は仕事サボり魔で女好き。
ユリウス・
アルベルト
ユリウス・アルベルト魔王国のアルベルト家次期当主。現魔王より、偽魔王たちの「魔王補佐官」に任命される。
セントレア
木村志郎四賢者の一人。予言書アルベルトとともに歴史を見守る立場だが、本人は波乱の時代を見ることに楽しみを感じている。