• ホーム
テツヲベルッタ テツのもとに来たのは長靴をはいた猫ではなくドーベルマンだった

大野ツトム

あらすじ

かつて世界を救ったヒーローがいた。その名はビッグワン黒鉄(クロガネ)。
しかし、13年の時を経て黒鉄は故人となり、相棒のドーベルマンも消息不明となっていた…。

孤児院に住む少年・陽向徹(ヒムカイテツ)は幼少期に黒鉄に憧れていたが、今はすっかりその情熱も冷めきっていた…。
そんな時、徹の住む孤児院の運営方法を巡るトラブルをきっかけに、彼の運命は大きく変わっていく――。

俊英・大野ツトムが新たに放つ、アクション冒険活劇――!!

人物紹介 立ち読み