後宮灼姫伝 ~妹の身代わりをしていたら、いつの間にか皇帝や将軍に寵愛されています~

著者:榛名丼
イラスト:春野薫久

Story

武芸に秀でる少女、依依は、ある日、自身が名門貴族生まれで双子の妹がいる事を知らされ
「生き別れた妹に会いたい!」と妹のいる後宮へ旅立つ!!

手始めに女官となって後宮への潜入を目論むが気付けば屈強な男たちをなぎ倒し武官に!?
そして、やっと会えた妹は何者かに命を狙われていて――。
妹のため、身代わりとなる依依。

そんな彼女が起こす常識破りな行動はやがて腹黒皇帝陛下と冷徹将軍様の目に留まり…。
花より団子な元気娘、なぜかみんながほっといてくれません!
「私ただの身代わりなんですけど!?」

Information

Character

  • 楊依依

    北の寒村に住む、小猿と呼ばれている少女。
    食べることと鍛えることが大好き。
    恋愛事にはかなり疎い。

  • 灼純花

    夏の季節、南の朱雀を司る灼家の姫。
    四夫人の一人(賢妃)。勝ち気で我が儘な性格。

  • 陸宇静

    皇帝直属軍の清叉軍で将軍を務める青年。
    いつも眉間にしわを寄せている。堅物で負けず嫌い。

  • 陸飛傑

    退屈を嫌い楽しいことを好む、香国の若き皇帝。
    宇静の腹違いの兄にあたる。為政者として優秀だが腹黒い一面も。

Book List

TOPへ